salon de kanon

<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
Last.fm
RECOMMEND
アワー ミュージック
アワー ミュージック (JUGEMレビュー »)
相対性理論+渋谷慶一郎
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
在日ファンク / 在日ファンク / 感想
評価:
在日ファンク
Pヴァイン・レコード
¥ 1,980
(2010-01-06)
コメント:間違いなく最高。

SAKEROCKの浜野謙太がJBマナーなのファンクをやっているのが本バンド、在日ファンク。

もうさ、バンド名からして最高じゃねぇか?
ファンクが日本に住んでいれば、それは在日ファンクだろう。
もうバンド名の時点で勝利は確定しているようなものである。

しかも曲名が、「最北端」「きず」「段ボール肉まん」でしょ?
それでいて、どれも腰に来るファンクサンド、ヤバい。

聴けば判るのだが、もう最初から最後まで、なんつうか、清清しい。
ここまでやってくれると手放しで褒めるしかない。
もうね、浜野は変態だなぁーで済ましていた俺、謝罪するわ。
間違いなく、今年の愛聴盤になる1枚です。

取りあえず、これ以上何も云うことないから、MySpaceで試聴して。

公式サイト: 在日ファンク

スポンサーサイト
- | 00:18 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://trion.jugem.cc/trackback/2633